洗い場の排水口に大きな穴

豊成お風呂修理施工前.jpg

お客様から、お風呂の排水口あたりに大きな穴が開いたとの連絡を頂きました。
豊成お風呂修理施工前1.JPG

近くで見ると、指が2本くらい入る大きな穴が開いていました。しかも排水溝が動くではありませんか?タイルの下は空洞になっていました。

最初の施工が悪く、洗い場の排水溝の周りがしっかり固定されていませんでした。

修理後

 豊成お風呂修理施工後.jpg

豊成お風呂修理施工後1.jpg

早速、穴が開いた付近を壊し、モルタルを詰め排水溝を動かないように固定しました。

そして、前面に新しいタイルを貼りました。

 これで安心です。修理する前より、床タイルを張り替えたため、きれいなお風呂になりました。

 施工明細  INAXミスティキラミックタイル150 モルタル補修 

         排水口周りシリコン施工  施工期間2日間

お風呂リフォームで、お風呂までの通路が狭くて浴槽が入らない場合は?

E邸お風呂リフォーム画像2.jpg

お風呂までの通路が狭く、浴槽が通らないときは窓の大きさを測り入りそうだったら、窓から入れてしまうことが多いです。このときに浴槽が傷まないように養生をよくして、窓から浴槽をお風呂に入れましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

E邸お風呂リフォーム画像1.jpg浴槽の上の窓から、無事浴槽をなんとかお風呂の中に入れました。

 

浴槽の水が一晩でなくなる不思議

今回の修理は、浴槽の水が一晩でなくなる不思議なお宅に修理に行きました。

お風呂を夜にいっぱい貯めておいても、朝には水が減ってしまうという修理です。

 

夜、お風呂に水を貯めます。

020.JPG

 

 朝起きると、この上の穴のところ迄、水が決まって減ってしまいます。

022.JPG

 

この穴の外はどうなっているかといえば、お風呂を沸かす追いだき釜に接続させれています。

こちらの方も点検しましたが、水漏れの跡はありません。

023.JPG

 

 

この穴(循環パイプ)を壁を壊して、外して点検をして見ました。

追い炊き循環パイプ.JPG

 

拡大して見ると良く分かるのですが、中の追いだきの穴にヒビが入っていました。ここから漏っていたのですね?早速新しい循環パイプと交換をしました。 これで修理完了です。

 

追い炊き循環パイプ拡大写真.JPG